新種 | 「ブログタイトルなんて飾りです。偉い人にはそれがわからないのです。」
L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

新種

おはようございます、NORIXです。

一昨日から、「東京代々木公園でデング熱菌を持った科に刺された」という話題をニュース等を見るたびに目にするようになりました。

ここ数年、それまで聞いた事がない病名を耳にする事が増えましたが、それだけ日本の環境が変わってきたという事なのでしょうか?

デング熱が流行している地域は赤道付近に分布しており、そこに住んでいる人々は合計25億人にのぼり、このうち7割以上の約18億人がアジアと太平洋の流行地域に住んでいるだそうなのですが、赤道から離れた日本で発見されるということはそれだけ日本が暖かいという事なのでしょうか?
どうやって入ってきたかは定かではないけど、貨物に紛れる事なんて目に見えづらい蚊なら可能なのかも・・・。

マラリアに次いでの危険な病気とされているそうなので、本当に怖いと思います。

蜂やアブならサイズが大きいので見たら避ける事が可能だったりするけど、蚊はいつの間にか近づかれて刺されるということが多々・・・。「あ~!!何時の間に刺されたんだ~!?」なんて事が度々あるけど、その蚊がどんな病気を持っているかなんて分かりませんからね。

色々と日常生活が危険な事になりそうで、怖いです・・・。
関連記事
スポンサーサイト
いつも応援して頂き感謝致します。

FC2Blog Ranking Blog Entry ランキングへ投票

Theme: 日記
Genre: 日記

Comment

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。